凡人の暑苦しいTumblr
LAPD(ロス市警)とFBIとCIAと言えば泣く子も黙る犯罪取締り組織だが、
捜査の腕はどこが一番?という話になり大統領が一計を案じた。

森にうさぎを1匹放して先に捕まえた者が勝ちという競争をやらせてみることにしたのだ。

まずはCIAが入った。森全域にスパイ網を張り巡らし、
ありとあらゆる動物と鉱物をしらみ潰しに当たって目撃情報を集める。

3ヶ月の大がかりな捜査の末、うさぎはいないとの結論に達する。

今度はFBIが入った。なんら手がかりが得られぬまま2週間が経過、
森を焼き払って、うさぎもろとも皆殺しにしてしまう。

謝罪はせず、出火元はうさぎ、ということにする。

次はLAPDが入った。ものの2時間でボコボコに殴られたタヌキを1匹しょっぴいてくる。
タヌキは叫んでいる。

「オーケーオーケー、分かったってば! 俺がうさぎ!俺がうさぎだ!」
運のいい人は「私、運だけで生きているんです」「運がよかったんです」と言います。
 実は「小さな工夫」をたくさんして努力もしているのです。
 運の悪い人は何もやっていなくて、運のせいにします。
 運のよかった人の「小さな工夫」に気づきません。
自我を捨てなければ苦しみを捨てることはできない。それは火を捨てなければ、火傷をのがれることができないことに等しい。(入菩提行論)

今は亡き婆ちゃんから聞いた話
婆ちゃんが曾婆ちゃんとか、先祖から言われてきた事

「山には絶対に鏡を持ち込むな」

山は人ではないモノに逢う事が多いが、通常は気付かないフリでノープロブレム
でも鏡はKYな存在で、異なる存在同士を結び付けてしまう力があるらしい

婆ちゃんが先祖から言われたのが、
「山で鏡に自分自身を写した時、昼なのに背景が夜になってたら手遅れだ」
既に自分の存在が「人とは異なるモノ」の世界に取り込まれているらしい
そういう時に、「神隠し」が起こるらしい
さらに言うと「完璧な神隠し」というのがあって、
この場合は居なくなった事、もともと居たという存在を消されるらしい

たぶん山での遭難を避ける戒めだと思うが、この話を聞いた時は正直怖かったな

会社には失敗のできないような空気が蔓延して、そういう人事制度になりつつある。余裕のない環境で導入された実力主義は、先輩たちを保身に走らせる。「お前がダメだとオレの評価が下がるんだ」という露骨な言葉を発する上司が増えた頃から、若者は「若者」であることを辞めようと思ったに違いない。
そして、若者は「若者離れ」を始めた。その原因が自分たちにあることを直視しないで、若年層の行動を嘆いても意味はない。
昨日書いた「オッチョコチョイな消費」だって、オッチョコチョイできる舞台がなければ、無理だろう。
今日から一年間
お酒を一滴でも飲まないで下さい。

タバコもダメです。

スポーツは全て禁止、エステやマッサージも当然ダメです

また、そのうちの6ヶ月は異常な吐き気、倦怠感と戦い続けてください。

どんなに食べれなくても、血が出るほど吐いても薬を飲んではいけません。

しかしあなたの食欲とは関係なく体はむくみ、五キロは太るでしょう。

肌は荒れ、髪は抜け落ち、歯はボロボロになります。

吐き気と戦う6ヶ月が過ぎると、不眠の4ヶ月が続きます

あなたの意思とは関係なく夜中に体が何度も起きます。

やはり、薬を飲んではいけません。

10ヶ月が過ぎたある日、この世のものとは思えない痛みに1日教われてください。
もちろん、麻酔や薬を飲んではいけません。

とにかく

涙を流し

うめき

喘ぎ

叫び

耐えてください。

その1日を、耐えると
あなたの人生史上最も幸せな瞬間が訪れます。

今までの苦しみを全て忘れることができるほどの幸福感に包まれます。

幸せな瞬間もつかの間、次の日からまた不眠の2ヶ月が始まります。

今度は、一時間おきに一度必ず起きてください。

どんなに眠くても、疲れていてもです。

1日も欠かすことなく2ヶ月は続きます。

もっと長く続くこともあります。

それは、貴方の意思で終わらせることはできません。

疲れていても、風邪を引いても薬を飲んではいけません。

この短いようで長い物語は、主人公の変更ができません。

代理もいません。





これが、妊娠から出産です。





苦しいことばかりじゃない。

でも、あえてこういう書き方をしました。


どうか、生半可な気持ちでSEXして子供を作ったりしないで。


パートナーが、妊娠したら、していたら
本当に大切にしてあげて。

甘く考えてはいけない。

尊い命の育みは
簡単なことじゃない。
岸田:ただ僕らの音楽に関しては、「何かを言おうとしてる風」のことをやってるだけで、何かを考えるのは聴いた人の勝手だから、僕はノーメッセージやと思ってて。これを聴いた人が何らかのメッセージを受け取ったとしたら、それはその人の妄想で、それでいいんですよ。結局自分たちは音を並べて、それに言葉風のものを乗せてるだけで、それだけに集中したっていうかね。こっちからの主張が介入してる風で、一切気持ちは込めてない……って言ったら手を抜いたみたいですけど(笑)、そうすることが一番社会的だと思ったんです。
部下を育てるために、本当にしなければいけないのは「やり方」レベルではなく、そのやり方をなぜするのか、という「考え方」レベルで情報交換をしなければいけないのです。
芸術は町の中にあり、笑いの種は暮らしの中にある。創造の泉は尽きない。
江戸百夢/田中優子 (via 010734) (via retlet) (via tsupo) (via gkojay) (via konishiroku)
「職業に貴賎はないというけれど,生き方には貴賎がありますねェ」